agingcare-prairie.com Microneedle-toha マイクロニードルとは
出典 Yahoo/Goo/nifty/excite

目元のシワや口元が気になりはじめたら貼ってヒアルロン酸注入ができる「マイクロニードルパッチ」

そのマイクロニードルとは?

マイクロニードル(Microneedle)は、1mm未満の直径や長さの極小の針。当初、針には金属が使われたが、生分解性バイオポリマーが使われるようになった。物質を通さない角質層を通過し、痛点の多い真皮より浅く薬剤を透過できる。インスリン、ワクチンや化粧品、そのほか医薬品の透過のために開発されてきた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/マイクロニードル

ようするに小さい小さい針がたくさんが付いているパッチ(シールのようなもの)がマイクロニードルパッチということですね。

針と言っても金属の針ではなく薬剤成分をマイクロサイズに固めたものでできているそうです。

肌に貼ると針状の薬剤成分を注入、皮膚を通して体内に浸透します。

極小な針のため皮膚表面のみで神経までには刺さらないので全然痛くありませんよ。

なので「痛くない皮膚注射」とも言われています。

痛くないなら子供でもマイクロニードルパッチを使えるのかしら?

子供でも痛くないですが、まだまだ若い子供のお肌にはマイクロニードルパッチを使う必要なないですね。

美容用だけではなく、将来的には糖尿病患者や小児用ワクチン、その他いろいろ・・・
自己注射の利用にも期待されています。

おすすめのマイクロニードルパッチ購入